京都府宇治市、城陽市、八幡市、綴喜郡の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ宇治店にお任せください!

ドクトル外壁さん プロタイムズ
株式会社WORLD 宇治店

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-99-1550
営業時間 9:00~18:00 (年末年始・お盆のみ)

フリーダイヤル0120991550

スタッフブログ

家の雨漏りでお悩みの方へ!原因の見つけ方と修理方法を解説します!

「雨漏りのよくある原因について知りたい」
「雨漏りの修理方法について知りたい」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。

雨漏りの原因や修理方法については正しく理解しておきたいですよね。
今回は、上記の疑問を解決する情報をお届けします。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

□雨漏りの原因について

皆さんは、雨漏りのよくある原因ポイントについてご存じでしょうか。
あまりイメージが湧かないという方も多いのではないでしょうか。
原因ポイントを知っておけば、早期発見にもつながるのでおすすめです。
ぜひチェックしてみてくださいね。

1つ目は、屋根の壊れた箇所からです。
屋根は直接雨や風を受けるため、想像以上に大きなダメージがあります。
劣化によって壊れてしまうと、そこから雨漏りが発生してしまいます。

2つ目は、ベランダのひび割れからです。
人の出入りがある分、防水塗膜が劣化しやすいため、ベランダが原因で雨漏りが発生するケースも少なくありません。

3つ目は、サッシと防水シートの隙間からです。
こちらはかなり多い原因です。
隙間ができるとそこから雨水が侵入します。

4つ目は、給排水管からです。
意外と見落としがちですが、ここから雨漏りするケースもあります。

5つ目は、天窓からです。
技術の発達により天窓も進化しているため、雨漏りはしづらいですが、可能性はゼロとは言い切れません。

以上が、原因についてでした。

□雨漏りの修理方法について

ここまで、雨漏りの原因ポイントについて解説しました。
理解が深まったのではないでしょうか。
そこで続いては、修理方法について解説します。
ぜひこちらも併せてチェックしておきましょう。

コーキングの劣化が原因である場合は、部分的な打ち直しではなくすべてを打ち直します。

外壁塗膜の劣化が原因である場合は、外壁塗装しなおします。

出窓からの雨漏りの場合は、外壁を取り除いて屋根を葺きなおし、所定の立ち上がりを設ける必要があります。
外壁のクラックが原因である場合は、クラックをVカットして補修し平らにした状態で塗装補修を行います。
以上が、修理方法についてでした。
修理を行う際は、ご自身で対処しようとせず、応急措置を済ませたら専門業者へ連絡することが大切です。

□まとめ

今回は、雨漏りについて理解を深めたい方に向けて、雨漏りの原因について、また、修理方法について解説しました。
ご不明点がありましたらいつでもプロタイムズ宇治店へご連絡ください。

人気記事