京都府宇治市、城陽市、八幡市、綴喜郡の外壁塗装・屋根塗装ならプロタイムズ宇治店にお任せください!

ドクトル外壁さん プロタイムズ
株式会社WORLD 宇治店

施工実績累計

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせください
フリーダイヤル0120-99-1550
営業時間 9:00~18:00 (年末年始・お盆のみ)

フリーダイヤル0120991550

スタッフブログ

外壁塗装でグレー色を使おうとお考えの方へ!後悔した事例と注意点を解説します!

自宅の外壁塗装を行いたいが、何色の塗料を使用すべきか悩んでいる方はいらっしゃいませんか。
この記事では、外壁塗装でグレー色を使用し後悔した理由と、グレー色を使用する際に注意すべきポイントについて紹介します。
将来的に外壁塗装を計画している方は、取り掛かる前に、ぜひ参考にしてみてください。

□グレー色で外壁塗装をしたことで後悔した理由とは

大きく2つの後悔事例を紹介します。

1つ目は、思っていたよりも汚れが目立つということです。
汚れが目立ちにくいという理由で塗装にグレー色を使用する人がいます。
その選択は大きく間違っている訳ではないのですが、白色や黒色に近いグレー色を選んだ場合は逆に汚れが目立ってしまう点に注意しなければなりません。

基本的に、鮮やかな原色は汚れが目立ちやすくなっています。
また、汚れの目立ちにくさで色を選ぶ方は、マットカラーにも注意が必要です。
マットカラーの塗膜は表面に凹凸があるため、その凹凸部分に汚れが溜まりやすくなっています。

2つ目は、周囲の家と色が被ってしまうということです。
オリジナリティの溢れる家を作ったつもりが、周囲に同じような色の家が増えたため、思い入れがなくなったという事例があります。
グレーは、汚れが目立ちにくいことや、シュッとした雰囲気の良さから非常に人気が高い色です。
どうしても人とは違う個性を出したいと考える方は、ツートンカラーを採用するといった工夫を加えてみるのもおすすめです。

□外壁塗装でグレー色を使用する際に注意すべきポイントとは

大きく2つのポイントを紹介します。

1つ目は、事前に明度を決めておくことです。
純粋に色合いを重視するか、汚れの目立ちにくさを重視するかで、おすすめのグレー色の色味は変わります。
重厚感のある見た目が良い方は黒色系統のグレー色を、爽やかな見た目が良い方は、白色系統のグレー色がおすすめです。

2つ目は、周囲の家を見て、馴染む色を考えることです。
グレー色は周囲に合わせやすいですが、周囲の家を確認せずに色味を決めると、周りから浮いて見える場合があります。
自分一人だけで生活している訳ではないので、周囲との調和を大切にしつつ、個性を出せるようなグレー色を選びましょう。

□まとめ

ここまで自宅の外壁塗装を計画している方に向けて、外壁塗装でグレー色を使用し後悔した理由と、グレー色を使用する際に注意すべきポイントについて紹介してきました。
グレー色は人気がありますが、色味によっては予想していた効果を得られない場合があります。
そのため、グレー色にする場合は慎重に検討しましょう。

人気記事